無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月22日 (火)

模試の効用 時間追体験

模試は本番の時間配分を追体験できるってのもよい。

計画・環境の後、昼休憩。
この時に終わったばかりの
計画・環境の結果をぐずぐず引きずらない!
ふりかえらない!
感触が悪かったとか、あの問題の答は?などなど、
そんなこと考えずにスパっと切り替えて、
つぎの法規にそなえてちゃんと休憩をとる。

法規は、
昨年の本番同様、
まず法令集を引かずに一気に最後まで解く。
あいまいなのはマークをつけておいて後で法令集をひく。
こうすれば時間が足りず最後手を付けられなかった問題を見ることもできなかったということが避けられる。
一気に解いたあとは、マークをつけたものを法令集を引いて見直す。
ん~、全部は見直せなかった。

法規が終わって短い休憩のあと、
最後の構造・施工。
法規でがぁーっとエネルギーを使って、
それでも気持ちの上では集中してると思っていても
実際はかなりの疲労状態。
問題文を読んでいて急にふーっと意識がとんで
ちゃんと内容を読めてなくて何を問われてるのか、
どのジャンルのこと言ってるのかわからなくなる^^;;;


この「時間環境」の追体験が、
時間配分、
からだのコントロール、
集中力の維持の方法、など
自分なりの対策を考える機会になりました。




 

2014年4月20日 (日)

模試

S学院の模試、うけてきました。

総合77点/125(61.6%)

計画:13/20(65%)
環境:14/20(70%)
法規:21/30(70%)
構造:17/30(56%)
施工:12/25(48%)

正答率50%以上で自分が落としてるものや、
絶対落としちゃダメな基本問題を落としてないか、
しっかりチェックして見直し、復習。

現時点での自分を知り、
どの教科であと何点上積できるか、
どのジャンルを強化すべきか、分析して次につなげよう
pencil

がんばろpenがんばろrun

2014年4月11日 (金)

ネット申込み

今日からネット申込み開始。

10時に会社のパソコンでポチポチ入力。
昼休みにコンビニで受験料振り込んで、受付完了scissors

今年は受かるよsign03happy01って、
自分に言い続けて最後の最後まで諦めずがんがろうpenciluprun

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »