無料ブログはココログ

« H27学科終了 | トップページ

2015年8月 4日 (火)

テッパン問題、すべる

H27環境設備、№1

作用温度(OT)→湿度関係ない!

過去問まんま。

これを落とした。

試験当日の思考を振り返る。

枝1
長めの文章。ちょっと見慣れない言い回しを一語一語丁寧の読んでる形跡。
○かどうかわからないが次の枝へ読み進める。

枝2
作用温度→知ってる。「湿度」にもアンダーライン引いてるが、なぜか○(正しい)としてる。
さらっと読んでいるのか?

枝3
光速発散度→あいまいさ故にグラついて、これに引っ張られてる。

枝4
個体伝搬音。聞きなれないが、まあOKそうな感じ。



作用温度(OT)
知ってる」は語句を「知ってる」だけであって理解はしてない。

1対1対応で、

「作用温度、湿度関係ない」

「OT=気温×MRT(平均放射温度)/2」

式は知っててもアウトプットで使えてない。


きのう、ネットで改めて作用温度(OT)で検索しると、
ピパーチさんの記事がヒット。ここ 
そこから飛んでいくサイトもわかりやすい。
作用温度とMRTの関係。


作用温度って体感温度のことで、(体感温度って言葉だとイメージしやすいですよね)

自分の周りの温度(MRT)と関係する。

自分のノートにそれぞれの式は書いてある、

それぞれ関係してることはそのノートでもわかるが、

体系的な理解につながってない、
アウトプットで使えてない。


本番で作用温度の式を書き出していれば、スルーすることは避けられた可能性は高いはず。

過去問まんま問題は、
字ずらで瞬殺できればそれが一番簡単だけど、
各科目全部覚えてるわけじゃなし、
本番で4枝並んだ時に他の枝との絡みでグラついたてスルーしたり。

まずは、本試験の環境設備から検証。

上記のようなことが他にもごろごろしてるんだろうな~。



1月からやっていた、自分模試も検証が終わったら再開して、


問題を解くときには、
○(×)は何をもって○(×)なのかを自分の手で「書き出して(アウトプット)」進めよう。





« H27学科終了 | トップページ

コメント

こんにちは。
インプットとかアウトプットとかよくわからないですが・・・

作用温度は、【10192】の解説にあるように建築空間の温熱環境評価。
気温、輻射(平均放射温度)、対流熱伝達率から求められます。
【04011】、【12014】、【18015】の解説は、
「無風」とか「静謐な気流条件」という(静かな室内というような)条件で
気流(対流)の影響を考えないときという限定条件下でのことです。

体感温度といわれるものはいくつかの指標があるようですが、
一般的に風が強いと体感温度は下がります(感覚的にわかりそう)
【18014】の解説の式で気流=0なら
MRT=tg(グローブ温度)
となるので
【18015】の解説にあるように
「静謐な湿度の室内においては、」←コレ重要
作用温度は、一般に、気温(空気温度)と平均放射温度の平均値で表される。
となるため、体感と相関関係があると思いますが。。。

前提とか仮定を飛ばしてしまって
>作用温度って体感温度のことで、(体感温度って言葉だとイメージしやすいですよね)
って、どうなの
なんて、おせっかいを焼きたくなりますm(_ _)m

(追記)
深入りなんですが
環境省のレポート
http://www.env.go.jp/air/report/h25-02/)
にある参考資料1-8 温熱指標の整理結果
にまとめがあります。表中の概要をチラ見しておくと
合格くんの解説で
何いってるんだかわかんなーいことも^^;)
イメージしやすくなりますhappy01

satoさん
ありがとうございます。
「前提条件」!!
環境設備は特にそこが大事だとアリさんもいつも言っていて、
「前提条件すっ飛ばし」気を付けます。
それと、
張り付けていただいたURLに飛べない(環境省までは行くのですが)ので再度教えてもらえますか?

お疲れ様です!

satoさんのご紹介のURLは、最後の ) を削除すれば、飛べます。

私は、今回のようなみっちりと検証を今までしたことありません。今まで大雑把には、してましたが・・・・

5科目の中でも特に環境設備は、曲者ですよね・・・・
勉強会でお会いできる時がありましたらよろしくおねがいします。

栃緑さま、お手数かけましたcoldsweats01
ありがとうございます。
Rossaさん、過度の負担、失礼しました。coldsweats02

マロニエぐりーんさん、satoさん、
URL飛べました。
ありがとうございます。

本試験の検証は、
自分自身の解答方法のクセや、
たまたま正解したのか、
凡ミスなのか、
とか、
本人にしかわからない当日の精神状態とか、
等々、
しっかりふりかえって次につなげたいですね。

Rossaさん
コメントに引用した問題文違いますね m(_ _)m
×【18015】の解説にあるように
「静謐な湿度の室内においては、」←コレ重要

○【18015】の解説にあるように
「静謐な気流条件の室内においては、」←コレ重要
でした。

>コメント入れてくれる人も、正しいとは限りませんよ(特にsatoさん)。
さっそく、やっちまったーでした…^^;)

satoさん、
ありがとうございます。
はじめのコメントのあと、解説を確認して気が付いていたので、大丈夫です。
これからもサポートよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590638/62017258

この記事へのトラックバック一覧です: テッパン問題、すべる:

« H27学科終了 | トップページ